京都市中京区を中心に初心者から独立までカメラマンの養成講座なら「ななイロ」
scroll

受講生からいただいた声

「内閣総理大臣賞」&「準大賞」 同時受賞 第25回総合写真展
「内閣総理大臣賞」&「準大賞」 同時受賞 第25回総合写真展
ごまおさんについて行くということ
写真を撮るようになって、今まで一度も入選したことなかった僕が内閣総理大臣賞いただけるまでに成長することができました!
35年間ずっと写真を撮っては、レタッチして、それなりに自信もあって続けていたのですが、コンテストには何回出してもまったく入選したこともなく、いろんな写真塾にもお金を払って通ってきました。
ある日ごまおさんを知り、この人について本気でやってみたい。
だめならもう写真は諦めようと思い、一念発起での入塾でした。
入塾後、とりあえず言われたことには素直に従ってみようと決め、数か月、言われたとおりに手直しして試しに出してみたコンテストで人生初入選!!!
その後も先生に言われたとおりにやっているだけで、立て続けに入選することができました!!
すごい副賞まで貰うことができ、写真を撮ることが面白くて、もうやめられません(笑)
■実際に受講して
課題提出は提出すればした分だけ、良い所も悪い所もまっすぐに評価してアドバイスをいただけます。
私はプレミアムクラスなので、ごまおさんがレタッチして見せてくれるので、プロレタッチのすごさを目の前で見て、しかも自分の力量に合わせてフィードバックの内容を変えてくれるので、すごくわかりやすいです。
提出して、いただいたアドバイスを自分の中に落とし込んで、理解して、そのうえで次の撮影をして、提出・評価と繰り返していくうちに確実に自分自身の写真が変わっていくのが自分で見ても実感できます。
私事ですが、受講して10か月でフォトコンテストに4回入選することができました。
先日は、自分の撮影した写真が記念切手シートのデザインに採用されました。
さらに……
総合写真展では、内閣総理大臣賞を受賞することができ、同時に準大賞を2点受賞!
初出展でこれほどまでの快挙を得ることができました!
そのことを報告したごまおさんは…自分のことのように興奮して喜び、電話口で「良かった、うれしい!」と何度も何度も言ってくださいました。
受講生を家族のように思ってくれているのが伝わり、とても嬉しかったです。
この経験は自分自身の写真に対する自信と励みになり、その後の写真ライフが充実しました。
何より、写真が綺麗に撮影できるようになり、家族にも喜ばれています。
これからもフォトコン入選をめざして精進していきます。

お申込みはこちらお申込みはこちら